空のコンテスト ―特別編( その9)―

先日、直筆の手紙を添えて投函したのは、店で毎月発行している通信 "つばさ" だった。

残念ながら、宛てた本人に届くことはなく、ご丁寧な家族の連絡から、その事実を知りました。

"癒し"をテーマに、ここまでたくさんの方たちと協力関係を築いてきた。

そこに関わる世代は幅広く、交流の機会が増せば増すほどに哀しい局面にも数多く遭遇することになるのです。

心理カウンセラーの平井美江子さんは、当室との"コラボレーション"をはじめて実現させたアーティストである。

心理の世界は奥深く、宇宙の法則やその他理論はとても感覚で生きる私には、理解できるものではありませんでした。

そんな彼女から、何年か前に癌を患ったことを聞かされた。

その時、見た目はまったく元気であったし、なにより変わらず夢を語る姿からは病気なんて想像もつかなかったのです。

今となって思い起こされるのは、さまざまな民間療法を積極的に取り入れたり、都内で開催されるセミナーに参加していた時のこと。

あらためて…

諦める事なく可能性を探っていたのだなと。

自力で歩くことが困難になってからは、ご自宅へ呼ばれることが多くなりました。

弱気な発言も増え、施術以外にどう元気づければよいのか考えさせられたりしたのはこの頃です。

「大丈夫、大丈夫。」といいながらも、結局は何もしてあげることができなかった。

先月7日に伺った時も、特に変わりなかったのにね。

今年4月だったか、帰り際にいわれたひと言が忘れられません。


画像は60才からの人生をどう生きるか模索していた彼女が、遠い日の記憶を元に自身で描かれた絵本のタイトルです。

非売品で文末にはこんなメッセージが記されてました。

「愛する家族や親しい友達に…あなたと出会えてありがとう!」

貰った時には気づかなかったけれど、なんだか救われる気がした。

過去を振り返ることにたいしてためらう人が多いなかでも、しっかり思い出を胸に前を向いて生きようとした彼女。


きっとその想いを未来へとつなげようとしたのでしょう。

過去があるから現在の自分はある。

果たせなかった夢は、次に託せばいいさ。




平井さん、(^ー^)こちらこそありがとうございました。
スポンサーサイト

空のコンテスト ―特別編(その8)―

約10年の交際期間を経て、ペルー人の彼との結婚が決まったMさん。

鋭い感性をもっている方で、新たに生まれてくる生命の性別を当てるといった特技をもっています。

その結果は現在まで外したことはなく、世代を選ぶことのない個性派としての存在から優しさは伝わります。

きっちりした性格の日本人なら、はっきりいって理解できないと思う。

感覚に違いはあっても、相手を思いやり、理解しようとする広いこころをもった方。

そんな前向きなこころに触れるたび、私のこころは熱くなるのです。

写真は2007年12月10日 約一年ぶりとなる彼との再会に向け、日本→アメリカへ向かう機内で撮った一枚なのだそうです。

今月28日、Mさんは彼との約束通りペルーへと旅立ちました。





空のコンテスト ―特別編(その8)―

約10年の交際期間を経て、ペルー人の彼との結婚が決まったMさん。

鋭い感性をもっている方で、新たに生まれてくる生命の性別を当てるといった特技をもっています。

その結果は現在まで外したことはなく、世代を選ぶことのない個性派としての存在から優しさは伝わります。

きっちりした性格の日本人なら、はっきりいって理解できないと思う。

感覚に違いはあっても、相手を思いやり、理解しようとする広いこころをもった方。

そんな前向きなこころに触れるたび、私のこころは熱くなるのです。

写真は2007年12月10日 約一年ぶりとなる彼との再会に向け、日本→アメリカへ向かう機内で撮った一枚なのだそうです。

今月28日、Mさんは彼との約束通りペルーへと旅立ちました。





空のコンテスト ―特別編( その7)―

独立心旺盛で知識や知恵を追求する理論家のMさん。

自分にも、人にたいしても厳しい "クールな完璧主義者" と呼ばれる彼女は、群れるのが苦手で過度に干渉されることを嫌います。

一人の時間をたいせつにする彼女が想いを語ってくれました。

初対面でありながら、ながく語り合えたのは♪Mitsuyoshiさん以来のことかもしれません。

送られてきた写真には、夢と現実のあいだをバランスよく生きる彼女の姿がありました。

いつの日か、提案させてもらったことが実現することを願って、群れないひつじ "ソラール"の待受画像を贈らせていただきました。

空のコンテスト ―特別編( その7)―

独立心旺盛で知識や知恵を追求する理論家のMさん。

自分にも、人にたいしても厳しい "クールな完璧主義者" と呼ばれる彼女は、群れるのが苦手で過度に干渉されることを嫌います。

一人の時間をたいせつにする彼女が想いを語ってくれました。

初対面でありながら、ながく語り合えたのは♪Mitsuyoshiさん以来のことかもしれません。

送られてきた写真には、夢と現実のあいだをバランスよく生きる彼女の姿がありました。

いつの日か、提案させてもらったことが実現することを願って、群れないひつじ "ソラール"の待受画像を贈らせていただきました。
プロフィール

ULTRA魂

Author:ULTRA魂
来る高齢化社会の本格化を前に元気な大人を増やそうと日々、奮闘中!! インターネットを通じて、イベントを季節ごとに開催。!(^^)!ご参加お気軽に。

最新記事
最新コメント
ランキングバナー
クチコミ
Facebook
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1695位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
177位
アクセスランキングを見る>>
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

AD
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
カウンター
フォローME
キャラクターグッズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR