「メッセージ」…その意味。

私の名刺には「いつも前向きで自身の価値を高めよう」というメッセージが入っています。そのきっかけとなったこととは…

今から5〜6年前のことです。あるお客さんが私のところへYさんという女性を連れてきました。当時Yさんは大きな自動車事故によって手足には重い障害がありました。この状態で施術を受けられるか聞かれた私は正直にできません。と答えたのですが、さすってもらうだけでもいいので…。というあまりにも熱心なYさんにお応えすることになったのです。話を聞けば、つらくて苦しいリハビリを続けているのに思ったように身体が回復しないというジレンマを抱えていました。さらに深く話をしていくなかで、毎日少しづつの変化はある(昨日できなかったことが今日はできるようになった)ことを知ります。そんな彼女に対して直接ではないのですが、こころから贈らせてもらったメッセージなのです。Yさんと逢ったのはその時一回きりですが、ソプラノ歌手をしているといっていた彼女。今ごろ、どこかで活動を再開しているかもしれません。
スポンサーサイト

いつも前向きで、自身の価値を高めよう。

昨日の新聞で、17才の娘さんを急病で亡くされたという方の手記を拝見しました。

その内容の一部には、親として我が子を守ってあげられなかったという自責の念と後悔の気持ちが綴られているのですが、文面からは娘さんを想うつよい気持ち、そして深い愛情が伝わってきます。

これほど愛されている娘さんは幸せです。かたちとしての存在が見えなくても、こころからその想いが消えることはありません。

私はこの方ならいずれ、自身の娘さんへの想いをもとに、新たな目標をみつけるに違いないと思います。

生きていれば痛みや苦しみ、怒りや泣き叫びたい時や逃げ出したい時もある。そんな時こそ、つよい想いを胸にしっかり前を向いていたい。倒れても倒れても何度でも立ち上がればいいのだから…。

GWを前に…

みなさんこんばんは。連休を前に、今日は銀行や郵便局はかなり混み合っていました。すでにお休みに入った方もいるようですが、なかにはGWもお仕事だという方もいるでしょう。ご苦労さまです。当室はGW中も営業しております。日頃溜まった疲れを癒しに来てください。気持ちも前向きになるでしょう。

「自立」…今、再び立ち上がる。

人の必死さにハッとさせられる瞬間(とき)がある。Yさんのご主人は現在こころが不調の状態にあるそうです。定期的な専門医の診察は受けているものの、根本的な解決には至ってないそうです。しかし、一時の頃から比べれば大分落ち着きがでてきたそうです。優しくて面倒見のいいYさんが唯一わがままを言える存在らしいのですが、いつも頼られているYさんはいっぱいいっぱいの状況です。絵を描くことが大好きなYさん。彼女にとって現在、一番癒される瞬間だそうです。近々当室にも作品をもってきてもらえる予定です。期待したいのはその絵がお客さんのこころを癒してくれること、Yさんが絵を描き続ける目的のひとつになってもらえることです。

春はあけぼの。

こんばんは。今日も暖かなよい日となりました。本日、昼に見えたTさんも明るくて、とても暖かな女性です。美味しそうないちごありがとうございました。息子の好物なのであげるつもりです。美人からもらったものだと伝えることを忘れずに…

自立した親の背中。

四月も後半に入り、新年度に学校や会社など、環境が変わった方もそろそろ慣れてきたころでしょうか。GWも目前です。おでかけされる方も多いのでは…。私は例年通り仕事なのですが、家族は実家などに出掛けていないのでその間は独身に戻ります。GWで思い出すのは数年前に千葉へ行った潮干狩り。ある家族と一緒に行ったのですが、その後、この夫婦は離婚してしまいました。未就学だった子供は父親がひきとり養育していますが、実質育てているのはおじいちゃんとおばあちゃんです。別れたことを事情も知らずどうこう言うつもりはありませんが、決めた(決まってしまった)以上は最初から依存などせず、自立してやっていくんだ。くらいの覚悟を見せてほしかった。「こと」に真剣に取り組む姿が認められた時に初めて真の協力者は現れるものだと思う。息子だって背中をみています。

そして…めぐりあい!?

かつて親交があった方で現在(いま)は疎遠になっている人をふいに思い出すことがある。そんな人との偶然や突然の再会はうれしいものです。本日、ご夫婦でお越し頂いたKさんもそんな一人でした。遠いところ、ありがとうございました。私の想いが届いたのでしょうか…。
だとすれば…

この再会は必然だったのかもしれません。Kさん、今後ともよろしくお願い致します。

立派な大人に成る。

自分がいい年になった時には、親は知らぬ間に年老いています。私はついこの間両親に逢ったのですが、久しぶりに見たその姿に長い年月が経ったのだということを実感させられました。ただ、誰もがそうでしょうがこころの中ではいつまでも元気な頃の父や母が存在します。自分が子どもの頃の想い出はいつまでも残っていくものです。親からもらったものを今度は子どもへ…。自然のサイクルのようにひとつの主義を順番にまわしてゆく。やがてはそれが自身のベースとなり、個々の体験から得たものが加わって初めて大人に成れるのではないでしょうか。

ナイこれからの主役は大人です。

混乱している「後期高齢者医療制度」ですが、その名称も不評のようです。確かに「後期」なんて呼ばれ方をしたのでは前向きな生き方をしている方にとっては気分のいいものではありません。当室は60才以上の方に対してオープン当初から特別料金を設けていますが、その表現にはシニア料金ではなく、「大人料金」という言葉を選び使っています。この表現がまわりにも浸透してほしいと願っています。メンバーズカードも大人専用のものを作り、「自立を貫く」とメッセージというか、私の願いがはいっているのです。

耳をすませば…。

みなさんこんにちは。今日は最高の天気となりましたが、いかがお過しですか?
私も休みなら、サイクリングにでも行きたい心境です。ところで、みなさんは…
都市緑化ぐんまフェアには行きました?

私の身近なひとで、ほとんどの会場をまわったという暇な人(笑)がいるのですが、その方はどこへ行くにせよ、とにかく「行けば満足」という人なので特別な印象はなにも残らない様子。もったいないことです。
プロフィール

ULTRA魂

Author:ULTRA魂
来る高齢化社会の本格化を前に元気な大人を増やそうと日々、奮闘中!! インターネットを通じて、イベントを季節ごとに開催。!(^^)!ご参加お気軽に。

最新記事
最新コメント
ランキングバナー
クチコミ
Facebook
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
1435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
癒し
148位
アクセスランキングを見る>>
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 100

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

AD
にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ
にほんブログ村
カウンター
フォローME
キャラクターグッズ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR