FC2ブログ
少年の瞳































晴れた日もあれば曇りの時もある。

雨が続けば太陽が恋しくなって、日照りとなれば雨乞いをしたり・・・

勝手が過ぎたのか、知らぬ間に傷ついていたのかもしれません。

でも、怖がっていたら前には進めないよ。

時の経過とともに不安になる気持ちをいかにつよく持てるのかは、自分次第にあると思います。

当たり障りのないことからは何も得ることはできないし、すべてにおいて限りある時のなかでこそ、華を咲かせようとするから輝いて見えるのだ。

そんな瞬間に魅せられては浮かんでくる。


大切な人を想って行動すると、必ず不思議なことが起こるんだ。

そのメッセージは、関わる人によって知らされることになるのです。

少年のような瞳をもった大人たちが、あるべき姿で語ってくれた。

空からは優しいまなざしが、地上には見てないようで見ている子どもの目が未来を探ろうと躍起になる。

汚れなきものに触れると、やさしい気持ちになれるんだね。

時の経過と共に失われてゆく輝きは、周囲の環境によって大きくかわるもの。

この冬、たくさんの種を撒きました。

春にどれだけの芽が出て、花を咲かせてくれるのか・・・

face02とっても、楽しみです。

欲と欲とがぶつかり合う境界線のないのが、この青い空。

たくさんの個性をつなげて、魅せたいと思う。

自分のやってきたことは、必ず返ってくるからな。

Sora Mania vol.2
 ~少年の瞳~


hare02参加ご協力、ありがとうございました。





にほんブログ村 リラクゼーション
スポンサーサイト



2013.01.21 Mon l 空まにあ l コメント (0) l top
”DANNY BOY”
















ヤンチャで甘えん坊だった君が、大きくなったよな。

「パパなんて、大きくなったらやっつけてやる!」なんて言っていたのが昨日のようで、今では”お父さん”と呼んでくれる日常がとっても愛おしい。

ひとりの時が多く、さみしい思いをさせてしまったからこそ起きた昨年のこと・・・

何度目かの学校から呼び出しがあった日にいわれたひと言は、絶対に忘れないから。

わかっているつもりでも、足りなかった。

我慢にも限界があることを知らされたのです。

小学校の運動会の時、前にいた2人の母親の会話が聞こえてきた。

うちの子を指しては、「あの子、ヤンチャだったよね。」

「今もすごいらしいよ。」

怒るどころか、笑ってしまった。

子どもはらしくて当たり前、大人はらしさがなければ後が厳しいものとなる。

あんちゃんのメドがたったことだし、これからは集中して君に目を向けたい。

ごめんよ・・・

いつも後まわしとなって。

つよく優しい我が息子、face02ダニーボーイ。


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.20 Sun l 空まにあ l コメント (0) l top
つばさ




























hare01なかなかのアングルだ。

2月5日はイメージして臨むんだぞ。

face02よく喋る姿を見れば、役割分担のできたいいコンビだと思う。

プロデュース側からしてみると、もうしばらくは組ませたい。

昨夜、君の相棒から”たいへんよくできました”といえる画像をもらったよ。

リベンジに向けた予習でのアイテムに、必勝ハチマキは外せないからな。

face08しかも、トイレットペーパーで飾るとはアッパレだ。

今夜、ソラールのブログで紹介しよう。

さて、緊張も取れたことだし、本番に向けての準備は怠るなよ。

発表が待ち遠しいmark02

face07こっちがソワソワするわ。


















hare02ソラールの太陽に向かって


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.11 Fri l 空まにあ l コメント (0) l top
リアルファンタジー





























見上げてごらん。

下を向くのは何かを探す時だけでいい。

経験を積むと、ここまで言われてきたことの意味がわかる時が来る。

それが自身の成長を知るひとつの目安かな。

こうしてスカイツリーも完成を迎え、これからだよね。

ひとつひとつ歳を重ねて、円熟期を迎える頃にはどう色づいているのか・・・

自分と照らし合わせて想像するがいい。

きよ、お前戌年だよな?

金目のばかりに目が眩んで、しっぽばかり振っていたらロクなことにはならないよ。

くれぐれも負け犬だけにはならないように。

馬鹿なことばかりしてないで、時にはかませ犬の役も演じてみな。

相手の長所を引き出して、輝かせることができればその優しさも本物だ。

あやちゃん、たくさん食べて大きくな~れ。

face02身体でなく、こころだよ。

実は、君が一番の楽しみなんだ。

みんなより、先に社会へ出るわけだから、来年の今頃はどう変わっているか・・・

face06想像できないね。

意外としっかり者だから、やりくり上手になるだろう。

次回イベントもよろしく。

黒は身を引き締めるにもってこいな色。





























問題はつばさ君。

手がかかる分、印象に残るよな。

hare02イジリ甲斐もあって楽しいし。

次回のあおぞら劇場に登場してもらいましょう。

icon23それでは。


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.10 Thu l 空まにあ l コメント (0) l top


気力体力ともに限界に・・・

今の立場では、フォローは出来てもそれ以上のことはできないからね。

誰かが気づいてあげなければ潰されてしまう。

言ったところで変わるわけがないけれど、ただ食って寝ているだけでいいの?

終わってしまうよ。

汚れのない子どもなら、何時間でも一緒にいたい。

きれいなものに触れるとやさしい気持ちになれるから。

お腹がすいた! とわめくものだから、なにか作ってあげれば満面の笑みを浮かべて見せてくれた。

我が子のためなら、自己犠牲は当たり前。

姿かたちは見えないけれど、しっかり受け取ったものは次世代に伝えよう。

健太君

hare01君の叔母さん、とっても頑張ってます。

ひとりであるから気にかけて、たまには電話でもしてあげるんだよ。


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.09 Wed l 空まにあ l コメント (0) l top
プラス思考













ひろし君

そろそろ、雲に手は届くかな?

目標に向かって一段ずつ、登ってゆくんだよ。

大人になるにつれ、次第に忘れてしまうことがある。

その笑顔は、絶対に忘れてはならぬもの。

自立して責任という重荷を背負わされると、はじめは戸惑うはずさ。

でも、繰り返し経験させられることから知らぬ間に、強くなってゆくものなんだ。

両親の存在は大きいぞ。

同じ立場となれば、思い知らされるから。

思春期の男の子はしゃべらないと、よく周囲で聞かされます。

「ウザイ」「めんどくせー」はnothing!!

代わって「ちょっと静かにして。」「時間がないからあとで。」なら、前向きな状況が伺えるかな。

よく晴れた日には、外で遊ぶのが一番です。

疑似体験より、実体験からこころは育つもの。

表情なくして、あおぞらに映えるものはなし。

どうだ!

(^○^)やっぱり、引き算よりも足し算のほうがいいだろ。


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.08 Tue l 空まにあ l コメント (0) l top
時空を越えて、偉人たちと交流しよう。

















昨年の二月、ある方を紹介していただいてからのご挨拶となりました。

高齢化社会を見据えてのプランを話せば、「難しいことやってるなぁ。」

少年たちが夢ある大人にあこがれを抱いては、自らを一歩前へと踏み出すきっかけにしたいのです。

「そんなこと絶対に無理だよ。」

「止めておきな。」

一度決めたら、曲げることなく貫き通すのが男でしょう。

淘汰は繰り返され、最後に残るものこそ本物だ。

男はロマン。

失くせば、意味はなし。


群馬県立歴史博物館
学芸係
主幹/学芸員

神宮善彦さん

hare01明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
年が明けて終盤は、未来を背負う少年たちで締めくくりたいと思います。


にほんブログ村 リラクゼーション
2013.01.05 Sat l 空まにあ l コメント (0) l top