FC2ブログ
From 浪漫   日本縦断の旅

九州旅 473
九州旅 485

北海道の旅函館本線森駅2日目

森駅からはキハ40の1両函館行きです。


九州旅 493
九州旅 502
九州旅 517
九州旅 513

森駅から先は函館本線は駒ケ岳を迂回して

単線でが海側と山手の2線になっています。(海側線を行きます)

駒ケ岳を大回り

大沼駅で山からの線と一緒になりますが、また単線の2線になります。(大沼を右手に)

九州旅 521

峠を越えて五稜郭へ(仁山駅)

九州旅 523

新幹線がここまで(大島大野駅付近)函館新駅予定。

九州旅 537

五稜郭で乗り替えます。函館に入る時間はありません。


8/16受信。   From Takashi Tsunoda 



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html





2014.09.12 Fri l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 浪漫   日本縦断の旅

九州旅 427

旭川から先は札幌への通勤路線でして。

L特急「カムイ」がビュンビュン走ります、各駅停車は

岩見沢などでは時間待ちと乗り換えです。

117系赤い電車は国鉄時代の遺産です。(エアコンなしです)

岩見沢から白石・苫小牧・東室蘭までは電車区間です。


九州旅 468
九州旅 471

長万部では真っ暗

長万部から森まで海岸線を


8/13受信。  From Takashi Tsunoda




オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html


2014.09.11 Thu l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 朝霞彩夏祭

20140802_111427.jpg

今年もよく晴れた真夏の祭典、!(^^)!彩夏祭にやってきました。

駅周辺には、よさこいに出場する多くの方の姿も見られます。


20140802_111937.jpg

そして、まずはなにより駅前のロータリーに設置された本田美奈子.モニュメントへ。

!(^^)!おめでとう。

このたび、「シティ・セールス朝霞ブランド」(文化)に認定されました。


20140802_114002.jpg

灼熱の駅前通りを市役所方面に向かって歩を進めると・・・

20140802_115005.jpg

昨年と同じ場所のブースにはお馴染みの・・・

”Boss”高杉さんと事務局の川井さん。


20140802_161532.jpg

「私は太陽になりたい。」といわれたように、眩しく輝く空が印象に残されました。

20140802_162249.jpg

陽も落ちれば、いよいよ花火が上がります。

20140802_192637.jpg

夜空に輝く大輪の花。

20140802_193459.jpg

また、来年会いましょう。



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

2014.09.09 Tue l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 埼玉熊谷

140831_1039~01140831_1024~01

よい時代であったと人はいう。

親も元気であったし、若かった自分たちも負担なく、ひとつの役割をこなせばよかったのだから。

今を考え、ふり返れば、気づかずに時だけが過ぎていったであろう平穏な毎日でも、

自身の健康や家族との関係など、失うものはより大きかったのではないかと思うんだ。

歩を止めれば自然に老いてゆく。

その時、その時に情熱をそそぐ何かがなければ生きてはいかれない。

時が経っても印象に残る人なんて、めったにいないよね。

ひと通りを経験してきた大人が、いちばんに求めるものを探ろうと過去に戻るのだ。



8/31受信。   元上司より。




オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

2014.09.07 Sun l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 浪漫   日本縦断の旅

九州旅 391

北から南への旅

北海道、宗谷本線名寄駅から先は列車が変わりました。

キハ40ですこの列車は国鉄時代から走る気動車です。

九州旅 373
九州旅 379
九州旅 382

から松林に残る家が旅情を誘います。

一両の列車も入らない木製ホームです。綺麗に管理させれ花が。

バックの赤い屋根が駅舎です。

九州旅 385

士別まで来ると牧草地・サイロが見られます。

九州旅 365

和寒では交換列車、これもキハ40

九州旅 393
九州旅 397
九州旅 425

塩狩駅、塩狩峠三浦綾子の小説があります。

塩狩峠を下ると列車は旭川の盆地へ下ります。(こんな聞いたことある駅名も)比布駅

次は旭川駅です。


8/12受信。  From Takashi Tsunoda



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
2014.09.07 Sun l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 世界の六合からこんにちは。

20140730_151851.jpg
20140730_151818.jpg

テーマは自然との調和か融合か・・・

暮坂芸術区と称されたその場所に、芸術家のスタン・アンダソンは住んでいた。

ガイドしてくれた山本さんには、「もしかしたら・・・」と聞かされていただけに、

訪ねれば不在であった居の周りに多くの作品が残されているには驚きましたね。


20140730_152117.jpg
20140730_152859.jpg

先日、行われたワークショップでは、樹木から紙をのしてお面を創ったと。

自宅軒先には、数多くの作品や資材が立ち並ぶ。


20140730_152512.jpg20140730_151259.jpg

このブランコに乗るスタンさんが想像できるほどに自然は生きている。

また来るね。


20140730_153350.jpg


オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

2014.09.06 Sat l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 浪漫   日本縦断の旅

では、旅は宗谷本線から函館本線:旭川駅から函館までの路線ですが

昔は旭川・札幌・小樽・長万部・森・函館の路線でしたが、今では

小樽・長万部間が山岳路線のため途中札幌の手前:白石から(千歳線・室蘭本線)

を経由するコースがメインルートになっています。

私の旅も白石・苫小牧・東室蘭・長万部・森とコースを取りました。

朝6:24に稚内を出て森は22:45着でした。16時間掛かりました。

九州旅 247

話題の多い抜海駅

九州旅 244

この位置で晴れていると利尻山がみえますが、だめでした。

来るときは臨時快速でしたから、4時間でしたが戻りは各駅停車の

名寄乗り替えでしたから6時間でした。

九州旅 285

トナカイの駅:幌延駅

九州旅 264

サロベツ原野の真っ只中の駅で交換列車

九州旅 306

天塩川が見えると内陸へ入ります

九州旅 347

音威子府駅では各駅・特急待で1:13分の交換時間調整でした。(これで名物蕎麦が食べれました)

九州旅 363

名寄では乗り替えです。

そうして6時間の旅が旭川で終わりました。(旭川の待ち時間は1:40)


8/10受信。 From  Takashi Tsunoda



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html

2014.09.06 Sat l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 高崎   堤下周辺

写真 2

旧群馬町にもありました。

三ツ寺公園・堤下公園周辺にある、石上寺、山村暮鳥詩碑、胸形神社です。そっと佇むように昔からある落ち着く空間です。

ある晴れた日の早朝散歩にて。


9/2受信。  Summer太郎さんより。


写真 1写真 3



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
2014.09.05 Fri l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 会津   鶴ヶ城

t02200165_0800060013051437110.jpg

最近、仕事を始められたマロンさん。

ブログを読めば、子育てのなか慣れぬ職場での奮闘が伝わってきます。

夏休みには、どこへも連れて行ってあげられなかったというお子様と行かれた場所は・・・

マロンさんにとっても想い出深き場所でしょう。

秋ですね。

収穫を前に出掛けてみませんか。


t02200293_0800106713051427392.jpgt02200293_0800106713051427393.jpg


オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
2014.09.04 Thu l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top
From 浪漫   日本縦断の旅

九州旅 344

今回の旅ほど、歴史を感じる旅は少ないですよ。

北海道は開拓・侵略・大陸と稚内は樺太への窓口

古い歴史の波に翻弄された地域、そして今は過疎

今の日本の縮図です。

音威子府駅蕎麦絶品でした。

九州旅 404

冬の北海道は厳しい(ここに並ぶは除雪車)

稚内から旭川までは6:40:261km掛かります。

九州旅 425

稚内から枕崎

宗谷本線抜海駅

サロベツの草原を南下

兜沼で交換列車キハ54

広い大地で北へ南へ

1時間で幌延駅

無人駅は木のホームが

大きな流れは天塩川

朽ち果てたサイロが見られます。サイロはいまでは使われなくなりました。

牧草はビニールの中で発酵させるから、サイロは不要、サイロが無くなる北海道っは

寂しい。

北海道には開拓者の出身地名が多い、佐久・・長野?、北広島(広島)etc

2時間130km掛けて音威子府駅


8/7受信。 From  Takashi Tsunoda



オーバー・ザ・レインボー
~2014 夏~



参加お待ちしております。

http://aosora09.blog.fc2.com/blog-entry-1503.html
2014.09.02 Tue l オーバー・ザ・レインボー l コメント (0) トラックバック (0) l top