FC2ブログ
年代に関係なく、眩しいほど輝く人がいる。

本物は流行に関係なく在り続けるものだ。

気の流れには周期があって、暇な時ほど停滞する病の元となるものが、まるで手招きをしているかのようだった。

朝みた素敵な笑顔は台無しとなり、物を申すことから存在を知らしめたいとする安易な考えに危うく支配されそうになった。

魂(こころ)を感じる女性(ひと)がいる。

会うたび、綺麗になってゆくよう感じるその様は、果たして気のせいなのだろうか。

夢を語りあえる仲間の存在は貴重で、近過ぎず遠ざからず不思議と続いている関係も後に大きなコラボとして成立するのかもしれません。

明日は定休日。

(^ー^)ご予約はお電話で!
関連記事
スポンサーサイト



2011.09.13 Tue l お知らせ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿