FC2ブログ
ここ、あおぞら施療室のクリエイティブな部分で大きくサポートして頂いているYさんがみえた。

彼女はご自宅で教室を開いていて、そこには優秀な生徒さんが多数集まります。この九月から家の息子もお世話になっているのです。

専門は英語で、私も自分のジャパニーズ・イングリッシュがどこまで通用するものなのか、普段何気ない会話のなかで(^ー^)気づかれぬよう試したりしています。

海外での生活経験もある彼女は、男女フェアであるべき。という考えを強くもっていて、私も外れた行動をとっていると必ず突っ込まれます。

オレンジロード#7…

Luckyなナンバーでの巡り会わせ…これは偶然ではないのかもしれません。

もうひとつの気になるナンバー、#9は果たしてどなたになるのか!?
関連記事
スポンサーサイト



2008.09.23 Tue l オレンジロード l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿