FC2ブログ


気力体力ともに限界に・・・

今の立場では、フォローは出来てもそれ以上のことはできないからね。

誰かが気づいてあげなければ潰されてしまう。

言ったところで変わるわけがないけれど、ただ食って寝ているだけでいいの?

終わってしまうよ。

汚れのない子どもなら、何時間でも一緒にいたい。

きれいなものに触れるとやさしい気持ちになれるから。

お腹がすいた! とわめくものだから、なにか作ってあげれば満面の笑みを浮かべて見せてくれた。

我が子のためなら、自己犠牲は当たり前。

姿かたちは見えないけれど、しっかり受け取ったものは次世代に伝えよう。

健太君

hare01君の叔母さん、とっても頑張ってます。

ひとりであるから気にかけて、たまには電話でもしてあげるんだよ。


にほんブログ村 リラクゼーション
関連記事
スポンサーサイト



2013.01.09 Wed l 空まにあ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿