FC2ブログ
顔はこころをあらわすものです…
物事をよく見ている人の目は鋭く、優しく愛おしい者を見つめる人の目は大きく、その瞳は潤んでいる。常に人目を気にしている人の目は落ち着きがなく険しい。人の話をよく聞ける人の耳は肉厚でしっかりしている。どんな情報をも逃がしません。逆に小さな耳の人の口は立派で弁がたちます。
当室にこられるお客様はお疲れの方が大半なので、みなさん険しい顔つきでみえますが、施術が終わって帰る時の顔は明らかに違っています。安らぎを得た本来の柔和な顔に戻るのです。ストレスの多い忙しい世の中となりました。息抜きが必要です。
関連記事
スポンサーサイト



2008.05.12 Mon l 想い l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿