FC2ブログ
私には、一緒に仕事をしたいと思っているひとが二人います。それぞれ事情で現在は、仕事ができないのをわかっていながらラブコールを送っています。自分の理想や夢を実現するには「同志」が必要になってきます。一から新たなものを創りだしていくなら尚更です。ひとにはそれぞれ特性があります。その特性にあった役割を個々にこなしていけばよいのですが、会社なら社風、店ならその「雰囲気」は、関わるひとによって作り出されていくものなので、そこには当然個性がでてくるはずです。私が一緒に仕事がしたいひとの一人は、昨日電話しましたBさん、あなたです。あなたのもっているその健全さと、いつかコラボが実現することを願っています。
関連記事
スポンサーサイト



2008.04.05 Sat l l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿