FC2ブログ
1980年代末から90年代初頭、トレンディードラマの礎を築いた俳優の三上博史さんは、あるインタビューで有料放送のwowowが初めて作る連続ドラマの出演を受けたのに対して、「リスクを恐れずに新しいことを始める人の武器になりたい」と語っています。私は某雑誌の広告で、そこまで大それたことではありませんが、まわりとは違った試みをしようかどうか迷っていた時だったので、この言葉に目が止まったのです。人と違ったことをやるには失敗も考えられ、大きなリスクを伴います。しかし、自分のおもいを少しでも表現できる手段を実行しなければ、夢や目標の確立は難しくなると思うのです。情報過多の今の時代、悪いことばかりでなく、生きるヒントとなることや勇気がもらえることもあります。再び、前を向いていきます。
関連記事
スポンサーサイト



2008.03.14 Fri l l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿