FC2ブログ
音楽を通してボランティア活動もされていたMitsuyoshiさん。

そのCD売上げの一部を本人の名で、リブ・フォー・ライフ美奈子基金へ寄付させて戴きました。

同時には、美奈子さんのお母様に届けてもらえるようお願いして、CDに手紙を添えて送ったのです。

受け取った想いをつなげたい…

不自然なものから得るものはありませんが、自然に起こる現象には必ず意味があって、愛を注ぐから花は咲くのでしょう。

父の姿がみえなくなったこの一年…

春には庭のさつきがかつてない勢いで咲き誇り、育ててから約30年間花を咲かせることのなかったという木には、たくさんのつぼみがついていた。

四十九日や一周忌の法要では、前日までの荒れていた天気が嘘のように雲ひとつないあおぞらに包まれたのです。

何処へ行ったとしても、想いは伝わるのかもしれません。

送られたメッセージから、次はなにをしようかと…

コラボアーティストの証でもあるTャツが完成したら、光美さんの眠るお墓へ行きたいと思う。

関連記事
スポンサーサイト



2009.12.28 Mon l l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿