FC2ブログ
昨日は、急を要した展開から情報が一気に集中して、混乱を招いた一日となりました。

"急がばまわれ"とはよくいったもので、ひとつの身体で複数などこなせるはずもなく、相手によっては不信感をもたせてしまったかもしれません。

それぞれの立場があって、置かれている状況も違う…

タイミングよくリンクされたこころ同士が、よい関係を築いてきたのだと思う。

許容範囲の広いこころでいると、知らぬ間にナーバスなこころを傷つけていることもあって、あっけなく去ってゆく方もいた。

妥協してあわせてしまえば独立した意味はなく、深い人生を送れるはずもありません。

互いの信念をぶつけあいながらも最後まで残ってくれたものこそが、自分にとって本物なのだという気がします。

結局…

深くつながりあえるのは本質で、根底にある想いが同質のものでなければ交わることは無理ではないのかと。

関連記事
スポンサーサイト



2009.11.14 Sat l 想い l コメント (2) l top

コメント

自分の感性を大切にして生きて行くのが、
よいと思いますよ~
無理をして人に合わせても、結局は、お別れすることに
なります。
2009.11.18 Wed l HARUMI. URL l 編集
HARUMIさん。
おっしゃる通りかもしれませんね。
せっかく築いたものだからと固執していても、理想から遠ざかったら意味ないし・・・
守る努力か、別れる勇気かと。
2009.11.19 Thu l セラピストm. URL l 編集

コメントの投稿