FC2ブログ
あさみ笑子です。

現在は、家業である歯科衛生士の仕事をしながら、趣味の分野で絵本作家として絵本を作成しています。

私は、絵は描かずに、何人かの画家さんと一緒に作成中です。

本業は看護師ですが、家業が歯科医院のため、歯科衛生士の仕事をしています。

学生時代は、看護師になるのが夢でした。それは、「人の役に立てる仕事をしたい」という気持ちから、一番自分の可能性に近かったからです。

そんな夢はありましたが、学生のころは、自分の人生は暗中模索でした。

いつの日か、「人に役に立つ」という形が、私の中で変化していき、「癒しを与える」という形で「人の役に立つ」ことを考えはじめました。それが、絵本作家の道でした。

人は、自分で仕事を選べますが、ある意味、仕事に呼ばれるそうです。
自分がすべき役割が「これだ!」と思えた時、それを生き甲斐にできるのだと思います。

25年前の自分は、今、この道を予想ともしていなかったですが、その時、その時を一生懸命生きていると、自然と導かれるというのが、私の現在の感想です。

過去は、現在の自分に「あの頃から、現在までよく歩いてこられた!」と自分を誉め、自信を与えるためにあるように思います。


http://www.kokoro-charge.com/
関連記事
スポンサーサイト



2009.08.22 Sat l スイートメモリーズ l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿