FC2ブログ
枝垂れ桜に囲まれた、義理の母の菩提寺は、一年で今が一番美しい。

毎春、夫と出向いては、母に語りかけながら墓前で過ごす穏やかな時間。

初秋の秋桜は、嫁ぐ娘を前に母が何度も同じ話を繰り返すのでしょうが、春の枝垂れ桜は、普段無口な夫を饒舌に変えます。

春彼岸と母の日の間の、大切なひと時。

4月は、春は、夫と亡き母に、丸ごと季節を譲り渡して、優しい思い出を分かち合える幸せを噛み締めています。

私にとって世界で一番大切な夫が、世界で一番愛していた母は、私にとっても大切な人。

そして満開の枝垂れ桜の下で語り合う時間は、私達夫婦にとって、かけがえのない1日です。


★yukieさんより、送って頂きました。

関連記事
スポンサーサイト



2009.04.29 Wed l 空コン3 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿