FC2ブログ
愛しき想い…それは小さな箱をそっと開ける時の想いに似て、少しだけ心の奥がしぃんとする。


生まれたばかりの赤ちゃんの、かたく握られた手のひらを、静かに解く時のような、優しい気持ちに溢れている。


大切な人を愛おしく感じる時の、少し切ない感覚。


この瞬間が決して永遠ではないのだということ…いつか終焉を迎える日が、必ず来るのだということ。


生きている日々の中で、大切な人との時間は、心から味わい尽くさねばならないのだということ。


風に舞う花びらの中で、めぐり逢えたことを感謝した。


大切な人と過ごせた時間を、何よりも愛しく思った。


★紗英さんより、送って頂きました。

関連記事
スポンサーサイト



2009.04.25 Sat l 空コン3 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿