FC2ブログ
幅広い世代のさまざまな立場の方が来て、自身の想いを語ってくれる。

そんな想いから感じたものをカタチとして提案することで、社会を明るくしていきたい。また、それが自身に与えられた役割なのだと勝手に決めている私…

夢や理想を追うことで、いろいろな方を巻き込み多くの協力を頂いてきた。それが簡単にはやめられない、諦めてはいけない理由にもなっている。

気がかりなのは子どもたちで、こころのなかでは‥

「もう少しだから、 待っていてくれ。」というあせりがサイレンとなって鳴り響き、身のまわりで起こる出来事は着信♪にもなっている「風と共に去りぬ」Main Themeと妙にあっている。

今日も吹いている強い風がいずれ、すべての人の追い風となってくれますよう願うと共に、今日感じたことは明日に生かしたい。

待ちわびている春に開催予定の「空のコンテスト3」…

その重要なアイテムのひとつができあがったという連絡がありました。

実現すれば…

あおぞら施療室から新たな提案ができると共に、私にとっては想いの深いMemorialなイベントになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト



2009.01.19 Mon l 空コン3 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿