FC2ブログ
中村あゆみやビリージョエルなど、懐かしい曲がCMで使われている。

思い入れのある曲はとても癒されるもの…

誰にでも…若さあふれる青春の時代はあったはず。

目上の方が目を輝かせながら若かりし頃を語る姿に、なにかカタチとして提供できるサービスはないものかと考えていた…

あおぞら施療室、そのキャラクターイラストでお馴染みのデザイナー Y.EIKIさんとのコラボが急遽決定した。

きっかけとなったのは…

そのつながりから新たに出会った方の依頼からでした。

「昭和」にこころが傾きかけている、私がプロデュースする「空のコンテスト」

その第三弾は…

芸術性の高い、こころ暖まるイベントになりそうです。

関連記事
スポンサーサイト



2009.01.17 Sat l 空コン3 l コメント (2) l top

コメント

「素顔のままで ~Just the Way You Are」  
by ビリー・ジョエル
僕たち楽しい時も苦しい時もいつもそばにいて・・・・・
僕たち、こんなに遠くまで来られるなんて思ってもみなかった
でも、これから苦しい時もあるかもしれない
だけど、君はそのままの君でいて
http://jp.youtube.com/watch?v=ounJsqomcv8&feature=related
この歌詞の部分が好きです。
ライブの時はいつも歌っています。
35年目の“君”のために・・・・・
2009.01.17 Sat l 昭和24歳. URL l 編集
>2009年01月18日 15:23
>セラピストm
>楽しい時も苦しい時もそばにいてくれた…
>
>支えあいながら必死に生きてきて、気づかぬ内に年を重ね、周りからはいい年だと呼ばれるようになった。
>
>子どもたちも大きくなって、ようやく自分たちの時間がもてるようになった時…再び巡り会う曲。
>人生も半分にきて、振り返った時に湧いてくる万感の想い。
>
>これからも、よろしくな。という…
>
>理想的な夫婦像が浮かんできます。
>
>あこがれます。
>
>書き手の主観がしっかり入った記事を、興味深く拝見させていただいてます。
>
>昭和の時代には「お笑い」のなかにも、社会風刺のネタはしっかりありましたよね。
>
>どこの近所にも、必ずいた口うるさいおばさんたちも、今考えれば役割をもっていたのだと。
>
>コメントありがとうございました。
2009.01.18 Sun l セラピストm. URL l 編集

コメントの投稿