FC2ブログ
雅印の"清耕"は日展の入選作家の証でもあります。

自分のなかでは正直、"愛"というひと文字をお願いしようと決めていました。

布をベースに独自の技法で書かれた文字は、達人からみた私のイメージなのだそうです。

胸いっぱいで、御礼の言葉以外、何もいうことはできませんでしたが、 達人には語ったことのない"夢"がどうして伝わったのか不思議でなりません。

感情が高ぶった瞬間、BGMとして流れていたMitsuyoshiさんの曲が大きく音を上げた…

ボリュームを絞っては上がり、また絞っては上がるという行為を何回繰り返したことでしょう。

再び、体験した現象からも想いは伝わってきます。

春は近い…

こんな記事を書くと、(;_;)またまた、霊感のつよいお客様がみえるかもしれません。

関連記事
スポンサーサイト



2010.02.19 Fri l スピリチュアル l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿