FC2ブログ
冷静沈着な兄ドリーとヤンチャな弟テリーが組んだザ・ファンクス。

さなざまなキャラクターが登場して、複雑に絡み合いながら展開してゆくストーリーは、まさにおもちゃ箱をひっくり返したような楽しさでした。

先日、タンスのなかを整理していたら、数年前に引退したドリーのメモリアルTシャツを発見!

定番の情熱カラーが懐かしく・・・

当時、二人が入場時に着ていたサテンのジャンパーがたまらなく欲しかったことを思い出した。
それが目黒のステーキハウスのものだということは、最近になって知ったのです。

街の片隅で薄暗いなかひっそり行われたエンターテイメントショー。個人的には、中心部の大きな会場で派手な演出をもって締めくくられる千秋楽(最終戦)よりも好きでした。





関連記事
スポンサーサイト



2010.05.30 Sun l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿