FC2ブログ
久しぶりに夢をみた。

確定申告を控え、他にちいさな問題も重なって、行き詰まりを感じていた。

寝過ぎた後にひと仕事して、再び眠りにつくと翌朝、自然に目が覚めたのです。

途中には、なき父が若い時の姿で登場して、仲間たちと楽しそうに話していました。

ビールジョッキを手に、いったい何を話していたのだろう…

その光景をただ、母と一緒に眺めていただけなのですが、こころは浄化されたようでした。

状況が厳しい時でも、その人の笑顔をみると安心する。それが信頼なのだと思う。

言葉はなくても、あせる自分に余裕を与えてくれた。

そんな関係を多くもつことから、こころは満たされるのだろう。

太陽の陽射しをたっぷり浴びたひまわりのような笑顔をもった方。

イメージにピッタリの人が徐々にみえてきた!!

関連記事
スポンサーサイト



2010.01.28 Thu l l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿